おひとり様の老後の生活の住まい方と楽しみ方を考えてみた!

おひとり様の老後の生活の住まい方とお金をかけない楽しみ方

おひとり様の老後の生活はどうなるのか?

 

おひとり様の老後の生活は貯蓄次第でどうにでもなります。

 

お金があれば良いところにも住めます。

 

公団に住んでいて家賃が4万円位の人は家賃が楽だから助かりますとのこと。

 

そりゃそうですよね。

 

下手をしたら倍の8万円の家賃に住んでいるお一人様だってたくさんいそうです。

 

家賃で生活がアップアップしてしまったらつまらない老後になります。

 

若いシングル女性は今考えています。

 

老後になってから家賃で苦しまないように・・・

 

家やマンションを買っていくおひとり様が増えているのです。

 

ローンはいつかは無くなりますよね。

 

そうしたら老後は楽です。

 

でも、家が残ったらこの財産はどこに?

 

戸籍をたどって、築いた財産は相続人のもとへ行きます。

 

誰も相続する人がいなかったら国の物になりますよね。

 

そんなのいやだと思ったら、とりあえずはマンションや家を買ってそのうち売却して老人ホームに入る事だって出来ます。

 

選択肢を広げればおひとり様の老後の生活だってあわてないで済みます。

 

ローン完済していないのに不動産売れるの?

 

ローンが残っていても条件にもよりますが、売れるのです。

 

資産形成しておくとお一人様の老後の生活も安泰かもしれないですね。

 

おひとり様の老後の楽しみ方

 

年金をもらうようになった老後世代は楽しみ方も現役とは違ってきますね。

 

ある人はボランティア。

 

そこでたくさんの友人が出来たと言う事です。

 

ちっともお金にならないボランティアはいやや!

 

と、言う人はムリにしなくても良い。

 

少々若かったら?

 

いえいえ、老後だって一部の成分献血を除いて献血だって出来ちゃいます。

 

69歳まで人の役に立つ献血が出来るのです。

 

そこで人と話す習慣も出来ますし・・・

 

と、言うのは仕事も退職し、老後時代を迎えると一日人と会話をしないと言う人も出てくるのです。

 

献血に行けば看護師さんがいて、同じ献血仲間がいて自分の健康状態までも検査してもらえるのです。

 

一年に一度の役所からくる基本健康診断よりもたくさんの項目があります。

 

ある知り合いは献血をする前に検査をした結果、某数値が高すぎ献血することが出来ませんでした。

 

すぐに病院で検査をするよう献血の時に言われ早めに診察を受け大事に至らなかったと言う人もいたのです。

 

献血、健康体だったらおススメ。

 

献血後のお菓子ももらえるし!

 

談話も出来るのです。

 

節約しながら楽しむ

 

節約をして充実した生活を送る方法は考えればけっこうたくさんありそうです。

 

おひとり様 老後の生活,おひとり様 住まい方,おひとり様 楽しみ方,

 

図書館に行くと言うのはどうでしょう。

 

私は時々行き、最新の雑誌を読み人間観察をし2時間くらい図書館で過ごします。

 

夏はクーラー、冬は暖房がきいていて光熱費も浮きますね。

 

気に入った本や雑誌があると貸してくれますし、気になる本や最新の話題の本なども予約すれば取り寄せてくれる場合もあるのです。

 

さて、おひとり様の老後の家の中はどうでしょうか?

 

老後にさしかかりそろそろ終活するお年頃

 

本当は遅いくらいですが。

 

家の中の物を少しずつ減らしていくと気分もスッキリしますね!

 

少し前なら断捨離でしたが、今はもっとすっきり何でも捨ててしまうと言わんばかりのミニマリストと言うものが流行っています。

 

必要最小限の物だけで生活をし、家の中はなるべく少なくシンプルにする。

 

家の中を整理していくと不要なものがたくさん出てきます。

 

その中でまだ捨てるには忍びない。

 

自分は使わないけどまだまだ使える何かがあったらもうけもの!

 

リサイクルショップに出し、お金にしましょう。

 

おひとり様の老後の生活の住まい方も今から少しずつ考えて置くと良いですね。

 

お金をかけない楽しみ方もあるので試してみてはいかがでしょうか。

 

 

広告

関連ページ

おひとり様のストレスの種類はどんなものがあるの?
未亡人やおひとり様は色々なストレスをかかえています。 ストレスがかかると病気を併発し鬱状態になることもあります。 ストレスをためないように気をつけなくておきたいことはどんなことがあるのでしょうか? ストレスの種類にはどういったタイプのものがあるのか知っておきたい内容をまとめてみました。
おひとり様のストレスによる病気や症状が知りたい
おひとり様のストレスや症状はどんなものがあるのか? ストレスにより日常生活は不便になったりすることがあるのか? ストレスを緩和するにはどういった方法があるのか、どういった対処の仕方があるのか考えていきます。
おひとり様が抱える生活でののストレスはこうやって乗り越えよう
生活していればストレスはいつも隣にあります。 ストレスを蓄積したままでいると身体によくありません。 だからと言って病院に行くほどじゃない。 しかし、毎日の生活でのストレスは出来れば回避したいですね。 どのような生活を過ごせばストレスのない毎日を送ることが出来るのか色々な側面で考えてみることにします。
おひとり様の老後の資金の不安はみんなあるの?
おひとり様の老後の計画は出来ていますか? 老後の資金の不安はありませんか? お金に関しては仲の良い友達にとってもすべてを打ち明けません。 老後の貯金なんて貯めていないわよと言っている人が将来のことをかなり考えていて抜け目がない場合もあります。 人が言う老後の準備はどこまでが本当かわかりません。 家賃があるかないかでも老後資金は何百何千万と準備するべきお金の金額は違います。 おひとり様の老後にはいったいどんな環境の人だったらいくらくらい用意をすれば良いのでしょうか?
おひとり様が生きて行くためのメンタルとは?
おひとり様のメンタルは強くなきゃ生きにくい。 メンタルが強いからこそおひとり様での生活も出来るのかもしれません。 色々な局面にぶつかった時、おひとり様はどうやってメンタルを安定させているのか。 メンタルを強くするためにはどうしたら良いのか色々な例を挙げてみました。
それでも一人で生きて行くおひとり様
未亡人やおひとり様は何故結婚しないの? と、周りから時々言われながらでも一人で生きて行くことを決心したするのです。 今後の人生の途中にシングルではなくなる時が来ることもあるかもしれません。 それは偶然にやってくるかもしれませんし、婚活をすることも出てくるかもしれません。 でも、ある一定の年齢を過ぎたころからこのまま一生一人の気がする! そう思っているおひとり様も少なくはないのです。 年々結婚しない人が増えて、晩婚も増えてきてきています。 一人では生きて行くのはしんどいのがわかっていてもたいていおひとり様はそれでも一人で生きて行く道を選んでいるのです。
おひとり様の一番のストレスとは?どうやって乗り切っているの?
誰にだってあるストレス。 感じるストレスの度合いも人により強くも弱くも感じ方は様々ですね。 おひとり様は日常のストレスを感じた時にはどんなストレス方法を実践して解消しているのでしょうか? おひとり様が一番ストレスを感じる内容は? ストレスによる病気になってしまう前に色々な対処の仕方を考えてみてはどうでしょうか。
おひとり様はみな精神的に強いの?自立しているの?
おひとり様は一人で生きて行っているのでみんな精神的に強いのかどうか気になるところです。 精神的にも金銭的にも自立をしていかなくてはならないおひとり様。 でも、もし病気になったら? どんな時も自立し続けることが出来るのでしょうか? 精神的に強くなくてはおひとり様として生活してい苦ことは難しいのか考えてみました。
おひとり様のメンタルを強くする方法はどうしたらよいの?
おひとり様の精神状態は? 人はメンタルが強い人も弱い人もいますが、もし、おひとり様がメンタルを強くするにはどうしたら良いのかを考えてみました。 いくつかメンタルを強くする方法もあります。 自分にあったメンタルを強くする方法を実践することによってだんだんと精神的に強くなっていける事も多いのです。
夫と離婚して後悔したことと良かったこと。
夫と離婚して後悔している人と、離婚して幸せを感じている人といます。その違いは離婚するほどの理由だったかどうかですね。これから離婚をしようと考えている人がいたら、その離婚絶対に後悔しない理由があるのかどうかこの記事を参考にしてください。
離婚後ウツにならないためにはどんな方法があるの?
離婚後ウツにならない為には?離婚したくてやっとの思いで離婚できたのに、その後は寂しくて孤独感でいっぱいになったと言う人は多いものです。離婚後にウツになった場合のウツの改善の方法や、離婚してもウツにならないで済むようにするにはどんな方法があるのでしょうか?
60代の未亡人定年後の楽しみはいろいろある?
60代のおひとり様女性が定年を迎えた時、さて今から何をしようかと思う人も結構いるようです。 正社員として定年退職をして退職金も入り、厚生年金もばっちり入った時間もお金もある60代おひとり様。そんな60代おひとり様の趣味の始め方探し方は?
未亡人になりたい妻の本当の理由とは?
未亡人になりたいと、言う女性は時々います。既婚女性は自由で羨ましいと。離婚した女性は遺族年金も出て国から守られているし、離婚よりもイメージが良くて未亡人が羨ましいと言われたこともあります。未亡人になりたいと思っている女性の本当の理由とは?
おひとり様の年金と定年後の楽しみ方
おひとり様の定年後の年金と楽しみについて。同じおひとり様女性の定年でも、働いていた環境が違えば定年後の収入もかなり違います。かと言って、お金がなければ定年後は楽しめないわけではありませんよね。定年後はお金に余裕がなくても、のんびりと誰にも邪魔されないひとりの空間を楽しむのも一つです。

トップ プロフィール 良く当たる占い 美容とダイエット&結婚 お得な生活