熟年世代のおひとり様のファッションと生活スタイル、ヘアスタイル

熟年世代のおひとり様のファッションと生活スタイル、ヘアスタイル

熟年世代のおひとり様のライフスタイル

 

熟年世代と言うと何歳くらいなのか考えてみました。

 

おそらく50代くらいから。

 

55歳過ぎたらあるところではシニアと呼んでいました。

 

あぁ、やめてよ~。

 

って感じです。

 

昔のアイドル、ピンクレディがシニア?

 

郷ひろみがシニア?

 

それはさておき、熟年世代のライフスタイルを考えてみようと思います。

 

熟年世代のおひとり様ファッションについて

 

熟年世代のファッションは難しい。

 

何故かと言うと、年齢的には十分シニアなのでしょうけど、ついこの前ふりふりのワンピースやミニスカートを着ていた世代です。

 

まぁ、人によりますが。

 

それが急に年齢に応じた服を着ろと言われましてもね。

 

そう、中々熟年にあった服は売っていないのです。

 

自分が好きなデザインは洋服のラインが若い。

 

悲しいかな、熟年ともなると身体の線がちょいと崩れていますので・・・

 

年齢に応じた通販を見ても、なんじゃこれは?

 

みたいな?

 

やめてほしい、デザインと色、

 

熟年はこういったデザインで、こんな色が似合うと言う潜在意識なのでしょうね。

 

ヤフー知恵袋でも、熟年の服が売っているところが少ないと言う悩みも出ていましたね。

 

難しいんです。熟年の服。

 

その年齢にあったデザインをする会社がいたら絶対にヒットするのに。

 

ヤングに受けているファッション雑誌はたくさん売っていますが、洋服を参考にしたい熟年向きの雑誌は今一つパッとしない。

 

売っていないことないんですが・・・

 

私くらいの年齢でWIZとかSTORYとかOJJIを買っている人も少なくありません。

 

でも、そういった雑誌の購買層狙いは30代、40代向けです。

 

私は銀座のコア、日比谷シャンテ、有楽町駅近くの専門店で買う服を事が多いです。

 

熟年世代の生活スタイル

 

熟年世代はお金を持っていると一般的には言われています。

 

熟年 おひとり様,熟年 ファッション,熟年 ヘアスタイル

 

おひとり様で熟年の女性はどんなライフスタイルを送っているのでしょう。

 

〇習い事

 

〇友人とランチ、映画

 

〇SNSの集い

 

けっこう、この3つは濃いです。

 

習い事も最近はダンス系がけっこう色々な種類があります。

 

昔は熟年のダンスと言ったら社交ダンスかジャズダンスと言うイメージがありましたが、今の熟年はヒップホップやタップダンス、フラメンコ、タンゴ、フラダンス、ベリーダンス・・・まだまだたくさんあります。

 

昔の熟年世代にはなかったような多様なダンスも世に出てきています。

 

どれが合うかやって見なくてはわからない。

 

体験してみてずっと何年も習って講師になっちゃうなんて素敵ですよね!

 

友人とランチをする人も今は熟年世代の方がすごく多いです。

 

良く見かけます。

 

また、今はシニア世代がけっこうパソコンを駆使してSNSでの参加が盛んです。

 

ミクシィ、フェイスブック、趣味人倶楽部

 

そこで、友だちを作っても良し、恋愛をしても良いですね。

 

熟年になってからのおひとり様もたくさんいますし、未亡人の再婚も増えてきているようです。

 

熟年世代のヘアスタイル

 

熟年世代の髪型はさすがに若い頃と同じ様にはいきませんね。

 

髪の毛の質が細くなったり乾燥して来ますので、ロングヘアはよっぽどじゃない限り難しい。

 

こちらにも髪のメンテナンス等の記事が書いてあります。

 

参考サイトはこちら↓

 

50代のヘアスタイルとファッションの変化、体系の変化について

 

髪の毛のメンテナンスをしていないと汚らしい髪質になってしまいますので、とくに年齢を重ねたら顔だけではなく髪の毛のケアをして若々しくいたいですね。

 

丁寧に髪の毛を扱ってくれる行きつけの美容室を探すのも良いです。

 

その場合、あまり若すぎない美容師さんが良いと思います。

 

陽にあたらないことが肌や髪の毛を傷ませないこつですね。

 

熟年世代のおひとり様のファッションと生活スタイル、ヘアスタイルは若い頃よりも神経を使った方が見た目は〇ですね。

 

肌も髪の毛も何かと若い時よりもメンテナンスが必要ですが、自然のままが良いのならそれも良し。

 

美人で熟年、そして髪全体白髪。

 

でも、染めることをせずにそのまま。

 

髪の毛の艶があれば白髪で通したって良いと思います。

 

色々考えてみると、熟年世代は若々しく無理に繕うよりも、上質な生活で清潔な身なりをしていることが何よりも大切なのではないかと思います。

広告

関連ページ

未亡人の再婚率、再婚のメリット
未亡人やおひとり様の再婚についてのメリットデメリット、再婚したらどう変わるのか。 再婚率は離婚と死別ではどう違うのかを書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
未亡人の健康や生活の上で気を付けること自分を守ることは
未亡人やおひとり様の生活の生活の中で気を付けておきたいことや、健康を維持し、自分を守って生活することなど一人ならではの注意点を書いています。
未亡人でも楽しむ方法、お金がある場合とお金がない場合
突然未亡人になったら寂しくて何もする気にはなれない・・・ 夫婦仲が良かったほどそういった気持になります。 中には夫がいなくなって良かったと思っている人がいるのも事実です。 未亡人になって楽しむ方法はお金がないとムリ? お金がなくても人生を楽しむ方法はあります。 でも、お金があった方が楽しむ選択が広がります。 おひとり様の老後を楽しむために頑張って貯金をすることが将来の楽しみにもつながりますので若い時は出来るだけお金を貯めた方が良いですね。
未亡人の恋愛、お茶飲み友達を作る、不倫など交際編
未亡人やおひとり様の生活全般や、恋愛、再婚の事、また未亡人やおひとり様が関心であるお金、健康、美容、ファッションについて書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
おひとり様の一人の平日の夜を楽しむ方法と休日の過ごし方
未亡人やおひとり様の生活全般や、恋愛、再婚の事、また未亡人やおひとり様が関心であるお金、健康、美容、ファッションについて書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
40代の若見えファッション、美容や体のメンテナンスについて
40代の女性が若く見えるような情報を載せています。 若くあり続けるには身体の健康も大事です。 肌はいつも潤いがあるようにメンテナンスをすることで若さも保たれていきます。 若すぎるファッションではなく、40代らしいファッションを心掛け、身体のメンテナンスを行って若々しい40代を目指すようにしていくと良いですね。
50代のヘアスタイルとファッションの変化、体系の変化について
私は50代未亡人。50代とうとう白髪世代になりました。未亡人になったときは45歳で白髪なんかそこまでなかったのに。体型だって40代ト50代だいぶ違ってきているのでショックは隠せない今日このごろです。
未亡人のファッションと趣味をお金をかけないで考えてみる
なるべくお金をかけないで生活はしたいですよね。 未亡人のファッションや趣味も探してみるとお金をかけないで出来るものもありますし、趣味なんかはお金を生むことだってできます。 自分が楽しそうだなと思い、趣味だけでなく実益に出来るようなものを発見したら是非やり続けたら良いですね。 副業も趣味から生まれる場合もあるのです。
おひとり様のファッションとイベントを楽しむ方法
未亡人がイベントを楽しむには? ひとりで楽しむイベントもたくさんあります。 おひとり様ツアー、ひとり飯、一人カラオケとその他もたくさんあります。 ひとりだからイベントは自分のは関係ないと思うのはもったいないので色々と調べておひとり様イベントを楽しめたら人生楽しくなると思います。
夫と死別後、未亡人その後の生きがいと生活とは?
夫と死別した後の未亡人になった女性は悲しみに合隠れて生きがいを失っている女性も少なくはないですね。時間が解決するとは言っても自力で少しずつ立ち上がっていかなくてはなりません。生きがいを持って生活をすると言う事が未亡人になった辛さを少しは軽くしてくれます。夫との死別後の二人の女性の体験したことを綴っています。
死別再婚は難しい理由とは?
死別再婚を経験した未亡人もいますが、やはり普通の再婚と違って難しい点がいくつかあります。離別の場合は、相手のことを嫌になっての別れが多いですね。死別はそうではない場合が多いので、その後の再婚は気持ちの整理も難しいのです。ましてや遺族年金のこともありますので、再婚するにはリスクが伴います。未防磁jんの再婚はそのあたりが難しいと言われています。
未亡人の遺族年金と生活のこと
ある40歳の未亡人の女性から遺族年金のこと、仕事のこと、相続のことなどを赤裸々に語っていただきました。遺族年金の額によって未亡人によっても仕事をフルでしなければならない場合もあります。家やマンションを購入していた場合は保険でローンを支払うことなく自分のものになり余裕のある未亡人も。いつどんなことが起こるかわからないので、保険や家のことは残された人を考えておく必要がありそうです。
50代女性が始める人生を楽しむための趣味ランキング!
50代の女性の趣味ランキングは?ずっと独身の女性、私のような40代で未亡人になった女性。趣味があるって人生に張りができます。趣味は趣味でもお金になるような実益を兼ねた趣味を楽しんでいる人もいれば、ガーデニングで食べられる野菜類を育てたりして楽しんでいる50代女性も増えています。
50代週末婚でうまくいっているカップルの秘訣とは?
50代で週末婚をしているカップルもいますね。籍を入れているカップルも入れば今は籍を入れないほうが良いと判断するカップルもいます。女性が未亡人の場合はとくに籍を入れないほうが良いと判断する人も多いです。週末婚でうまくいっているカップルは今まで孤独だったからこそ、最後の出会いがうまくいくように二人で思いやりを持って生活しているからのようですね。どのように週末を二人で過ごしているのは参考にして下さい。

トップ プロフィール 良く当たる占い 美容とダイエット&結婚 お得な生活