未亡人の再婚率、再婚のメリット

未亡人の再婚率、再婚のメリット

未亡人になって、恋愛をすることだって当然ありますよね。

 

良い出会いがあって、素敵な恋愛をする未亡人。

 

ここまでは夫亡き後の寂しさを埋めてくれる人が現れて本当に良かったと思うところです。

 

でも、この先結婚となると未亡人の再婚はかなり慎重を要するものだと言われています。

 

未亡人の再婚率と、再婚のメリットについて触れて行きます。

 

夫との死別後の再婚率は低い

 

死別後の再婚よりも離別後バツイチになってからの再婚の方がはるかに多いのです。

 

それはなぜなのか?

 

未亡人が再婚するメリットとデメリット、心の安心度も含めて考えてみたいと思います。

 

いきなりですが、未亡人が再婚するメリットは?

 

  • 今の経済的環境よりも確実に良くなる場合
  • 精神的、経済的、世間的を総合しても未亡人でいるよりも有利な場合

 

今の経済的環境よりも確実に良くなる場合は、未亡人の再婚も考えても良いのかもしれません。

 

でも、ここで考えなくてはいけないのが今現在、夫が亡くなってもらっている遺族年金問題があります。

 

そこそこの遺族年金をもらっているのでしたら、結婚となると未亡人の再婚は賭け」になります。

 

本当にこの結婚は大丈夫か見極めないと大変。

 

未亡人が再婚するデメリット

 

万が一離婚になったら!?

 

もう遺族年金はもらえない。

 

実は未亡人になった後の再婚からの離婚で苦労をしている女性もいます。

 

そんな危険性があるので、「未亡人の再婚」は躊躇して現実には籍を入れることはしない女性も多いですね。

 

再婚はしないけど、夫が亡くなって羽を伸ばしている未亡人は少なくはありません。

 

未亡人 再婚率,再婚 メリット,再婚 デメリット,

 

未亡人になって綺麗になっちゃった人もけっこういるのです。

 

それだけ、夫に仕えていたと言う事かもしれませんね?

 

また、夫が亡くなった後も恋愛をしている女性もたくさんいるのです。

 

未亡人の再婚率

 

未亡人になった女性たちは恋愛はするけれど、結婚はどうなのでしょう?

 

未亡人の再婚率は実際のところどうかと言うと、少ないですね。

 

しかし、昔よりもだいぶ再婚する女性は増えてきたそうです。

 

それだけ今は、世間が開放的にもなったと言う事です。

 

それこそ昔々の大昔は農家が多かった日本。

 

農家に嫁ぐと言う事は夫の身内と家族になったと言う事でした。

 

夫が亡くなったからと言って、嫁ぎ先から出ていくと言う事はよっぽどのことです。

 

子供がいたら尚更のこと。

 

夫の家族の元、一生暮らすと言う嫁が多かったらしいのです。

 

今も同じような環境の女性もいます。

 

夫の両親と同居、子供がいた場合等再婚なんてとても難しいですね。

 

せいぜい恋愛どまり。

 

でも、恋愛で終わる方が良い場合だってあります。

 

私の知っている女性で、夫の両親と同居。

 

旦那様は亡くなり未亡人になってもまだ?当然?夫の両親と同居中。

 

でも、おしゃれになりました。

 

もう、びっくりです。

 

プチ整形までしてますもの。

 

男の影アリでしょうね。

 

再婚は難しくても異性との接触は良いと思います。

 

出会いも中々無い環境だったりしますから、再婚を考えることすら難しかったりしますね。

 

そんなわけで一度未亡人になった女性の再婚率は昔ほどではありませんが少ないのです。

 

是非こちらもお読みください。

 

参考記事はこちら↓

 

未亡人の恋愛、お茶飲み友達を作る、不倫など交際編

 

未亡人が再婚をしない理由

 

未亡人が再婚をしない理由は先ほどの環境的なこと、物理的な事がありますね。

 

もう一度住む家等、丸ごと一からやり直しってけっこう大変。

 

しかし、それと同じくらいの再婚しないわけは何と言っても遺族年金ですね。

 

遺族年金は夫が亡くなってから自分が一生もらえる年金です。

 

また、再婚してしまうといっさい年金が出なくなります。

 

再婚で失敗すると・・・

 

今までもらっていた遺族年金は再婚して離婚したためにもう二度ともらえなくなってしまう。

 

それが怖いのでよっぽどのことがない限り、未亡人は再婚しません。

 

と、言い切ってしまうのも良くないかもしれませんね。

 

未亡人が再婚するには、絶対に別れるようなことがないよう慎重になるのは確かです。

 

遺族年金は女性の年齢、夫が生前生きていた時に掛けてきた年金により妻がもらえる遺族年金の額は違ってきます。

 

子供がいたらそこに児童手当が加算されます。

 

離婚でも再婚でも子供に児童手当はもらえますが、未亡人は色々な意味でデメリットもあるので再婚は躊躇します。

 

財産を持っての再婚だったら子供、親戚関係等でまた色々もめる事にもなりかねません。

 

そんなこんなで、未亡人が再婚するのはかなり勇気がいるのです。

 

未亡人だって恋愛したって良いんじゃない?

 

そう思っているのは私の未亡人友。

 

異性の友だちがいて、人生を変化のあるものにするのも悪くはないですよね。

 

自分はもう若くないから?

 

こちらでは30代から70代までの男女が友人やパートナーを見つける安心なサイトとして登録しています。

 

30代後半から出会いを求めている人もたくさんいます。

 

未亡人の友人はここで、メル友を見つけて日々楽しんでいます。

 

出会い系サイトなの?

 

と、心配しなくても良い理由は?

■男性は身分証明書を提出しなくてはいけない。
■40代、50代の方がとても多いのです。

 

この部分は、とても安心ですね。

 



 

〇登録方法は簡単なのですが、もしわからなくなっちゃったと言う人でも安心。

 

登録の代行までしてくれます。

 

色々な雑誌に載せていますので、登録している人はとても多いのです。

 

お気軽にちょっと覗いてみるのも面白いですよ♪

 

遺族年金が財産が、子供がと、色々と考える節はありますが、一度の人生もう一度誰かに寄り添って生きてみると言う事もアリなのかもしれませんね。

 

大人の恋愛にとっても人気のあるサイトです。

 

どんな人が入会をしているのかを知るだけでも、世界観が変わりますよ。

 

↓↓↓

 

大人のための恋愛コミュニティサイト

 

→→【無料体験受付中】←←

広告

関連ページ

未亡人の健康や生活の上で気を付けること自分を守ることは
未亡人やおひとり様の生活の生活の中で気を付けておきたいことや、健康を維持し、自分を守って生活することなど一人ならではの注意点を書いています。
未亡人でも楽しむ方法、お金がある場合とお金がない場合
突然未亡人になったら寂しくて何もする気にはなれない・・・ 夫婦仲が良かったほどそういった気持になります。 中には夫がいなくなって良かったと思っている人がいるのも事実です。 未亡人になって楽しむ方法はお金がないとムリ? お金がなくても人生を楽しむ方法はあります。 でも、お金があった方が楽しむ選択が広がります。 おひとり様の老後を楽しむために頑張って貯金をすることが将来の楽しみにもつながりますので若い時は出来るだけお金を貯めた方が良いですね。
未亡人の恋愛、お茶飲み友達を作る、不倫など交際編
未亡人やおひとり様の生活全般や、恋愛、再婚の事、また未亡人やおひとり様が関心であるお金、健康、美容、ファッションについて書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
おひとり様の一人の平日の夜を楽しむ方法と休日の過ごし方
未亡人やおひとり様の生活全般や、恋愛、再婚の事、また未亡人やおひとり様が関心であるお金、健康、美容、ファッションについて書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
40代の若見えファッション、美容や体のメンテナンスについて
40代の女性が若く見えるような情報を載せています。 若くあり続けるには身体の健康も大事です。 肌はいつも潤いがあるようにメンテナンスをすることで若さも保たれていきます。 若すぎるファッションではなく、40代らしいファッションを心掛け、身体のメンテナンスを行って若々しい40代を目指すようにしていくと良いですね。
50代のヘアスタイルとファッションの変化、体系の変化について
私は50代未亡人。50代とうとう白髪世代になりました。未亡人になったときは45歳で白髪なんかそこまでなかったのに。体型だって40代ト50代だいぶ違ってきているのでショックは隠せない今日このごろです。
熟年世代のおひとり様のファッションと生活スタイル、ヘアスタイル
未亡人やおひとり様の生活全般や、恋愛、再婚の事、また未亡人やおひとり様が関心であるお金、健康、美容、ファッションについて書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
未亡人のファッションと趣味をお金をかけないで考えてみる
なるべくお金をかけないで生活はしたいですよね。 未亡人のファッションや趣味も探してみるとお金をかけないで出来るものもありますし、趣味なんかはお金を生むことだってできます。 自分が楽しそうだなと思い、趣味だけでなく実益に出来るようなものを発見したら是非やり続けたら良いですね。 副業も趣味から生まれる場合もあるのです。
おひとり様のファッションとイベントを楽しむ方法
未亡人がイベントを楽しむには? ひとりで楽しむイベントもたくさんあります。 おひとり様ツアー、ひとり飯、一人カラオケとその他もたくさんあります。 ひとりだからイベントは自分のは関係ないと思うのはもったいないので色々と調べておひとり様イベントを楽しめたら人生楽しくなると思います。
夫と死別後、未亡人その後の生きがいと生活とは?
夫と死別した後の未亡人になった女性は悲しみに合隠れて生きがいを失っている女性も少なくはないですね。時間が解決するとは言っても自力で少しずつ立ち上がっていかなくてはなりません。生きがいを持って生活をすると言う事が未亡人になった辛さを少しは軽くしてくれます。夫との死別後の二人の女性の体験したことを綴っています。
死別再婚は難しい理由とは?
死別再婚を経験した未亡人もいますが、やはり普通の再婚と違って難しい点がいくつかあります。離別の場合は、相手のことを嫌になっての別れが多いですね。死別はそうではない場合が多いので、その後の再婚は気持ちの整理も難しいのです。ましてや遺族年金のこともありますので、再婚するにはリスクが伴います。未防磁jんの再婚はそのあたりが難しいと言われています。
未亡人の遺族年金と生活のこと
ある40歳の未亡人の女性から遺族年金のこと、仕事のこと、相続のことなどを赤裸々に語っていただきました。遺族年金の額によって未亡人によっても仕事をフルでしなければならない場合もあります。家やマンションを購入していた場合は保険でローンを支払うことなく自分のものになり余裕のある未亡人も。いつどんなことが起こるかわからないので、保険や家のことは残された人を考えておく必要がありそうです。

トップ プロフィール 良く当たる占い 美容とダイエット&結婚 お得な生活