一人暮らしとホームはどっちがお金かかる?お得?

おひとり様、一人暮らしとホームはどっちがお金かかる?お得?

おひとり様、一人暮らしは多いの?

 

おひとり様の一人暮らしは多いと言う言い方はおかしいなと思いますよね。

 

おひとり様だから一人暮らしは当たり前?

 

おひとり様でも共同アパートや姉妹の家に住んでいる人もいるんです。

 

もちろん個室はあって完全プライベート。

 

でも、キッチンやお風呂が一緒だとやはり同居のにおいぷんぷん。

 

よっぽどお互いが思いやりを持たないともめる元になります。

 

身内だからと言って、親しき仲にも礼儀ありを忘れてしまうと姉妹仲も最悪なものになりかねません。

 

友だち同士の方がまだましです。

 

上手くいっている兄弟姉妹も知っています。

 

自分が自分がと言う気持ちにならない事、やってもらうと言うよりもやってあげると言う気持ちをお互いが持てばけっこう一緒に暮らすことも出来るようです。

 

一人暮らしとホームどっちがお金がかかるの?

 

どっちがお金がかかるかと言いますと、生活にかかるお金は同じ金額ですので住まいに対してのお金が一番かかりますね。

 

一人暮らしで家賃はかからない。

 

家賃がないのならずっと一人で住んでも家にかかるお金は減らない。

 

家賃かからないって良いですよね。

 

修繕費と、固定資産税がかかりますが。

 

その家を売って民間の老人ホームに入る事も出来ますね。

 

サービス付き老人ホームだったら安心ですね。

 

一人暮らしで家賃ありの場合。

 

家賃は永遠に・・・つづくよ~。

 

貯蓄があればそれまで同じ家賃発生しても、いざとなったら貯蓄のお金を充てることが出来ますのでホームに入る事は出来ますね。

 

貯金がなくて家もない・・・家賃も今後ずっと支払い続ける場合は一番大変です。

 

節約三昧、貧乏老後になる可能性大です。

 

おひとり様が一人暮らしをするのとホームはどちらがお金がかかるといいますと、みんな平等の経済環境であったとして・・・

 

どこを選ぶかによるんですよね。

 

安い家賃の家だったら健康であれば無理にホームに行くことはない。

 

特別介護老人ホームだったらだいぶ安いのですが、待機している方がとても多く中々は入れないのです。
おひとり様 一人暮らし,おひとり様 老人ホーム,

 

 

私は自由があって、おいしい食事が3食出て軽く運動できる部屋があって趣味コーナーもあるような老人ホームだったら入りたいなと思っています。

 

綺麗なエントランスでコンシェルジュが常にいていて、適度な湿度が保たれていていつも春を感じられるホームがあったら入りたい!

 

そんなのあるか?

 

あったのです。

 

テレビでそのホームは紹介されていましたが、若い人で60歳の定年を機にすぐに入居。

 

最初に払う初期費用は退職金でまかなう事ができ、言う事なしのホーム暮らしをしているそんなおひとり様女性を紹介していました。

 

他の入居者は夫婦もたくさんいました。

 

やはりある程度セレブ感がありましたね。

 

お金がある人はそういった選択肢も増えますもの。

 

自由で体調管理も任せておけて何かあったら看護師さんが飛んで来てくれるそんなホームなら私も一人暮らしより良いなと思います。

 

毎月のかかる必要経費もある程度の資産力又はそれ相当の年金、たぶん個人年金ももらえる人じゃないとちょっと難しいかなと思うような素敵な老人ホームでした。

 

 

広告

関連ページ

おひとり様の老後は一人暮らしの方が良い理由は?
おひとり様が老後を迎えた時、一人暮らしをするかホームに入るかそのほかいくつかの選択があると思います。 どちらが良いのか、メリットとデメリット、老後を過ごすまでの準備や心構えなどに触れています。
おひとり様が老後にホームに入った方が良いメリットは?
未亡人やおひとり様が老後に一人暮らしではなく、複数の人が住むグループホーム、又は老人ホームに入った方が良いとされるメリットなどを書きました。 将来のおひとり様の老後のホームに入ることのメリットに触れています。
おひとり様の老後はずっとひとりで暮らせるのか?
おひとり様は将来老後になった時もずっと一人で安心な生活を送ることが出来るでしょうか? おひとり様が必要なのはお金の他には? 保険は? 家族を持たないおひとり様におすすめの保険もあります。 ファイナンシャルプランナーに相談をし、入っておくべき保険に加入したら安心ですね。 おひとり様が老後になっても一人でずっと暮らせるよう今のうちから何らかの対策を練っておくと良いですね。
おひとり様が老後一人暮らしを続けるためには?
未亡人やおひとり様が老後、一人暮らしを続けるためにはどんなことに注意をしていれば良いのか? 老後を将来迎えるために今からやっておくこと、お金や生活の準備などの心構えなどに触れています。
おひとり様が老後になった時のおススメのホームは?
おひとり様が将来ホームに入るとしたら、どんなホームがあるのか調べてみました。 老人ホーム、グループホーム、介護型老人ホームとありますが、それぞれ形態や金額が違います。 どんな違いがあるのでしょうか?
おひとり様が老後でシェアハウスを借りる事はおススメ?
おひとり様が将来老後に限らずシェアハウスを借りると言う事はおススメなのか、メリットとデメリットも含め調べてみました。 若い女性もシェアハウスを借りることが多くなった昨今、共同生活をすることの注意点などに触れてみました。
おひとり様老後にホームに入ると言う事はどんな理由から?
おひとり様が老後になった時、ホームに入る理由はどんなことからなのでしょう。 一人暮らしをしたいと思ってもいつかはホームに入る時があります。どういった理由になるとホームに入ることになるのでしょうか?
おひとり様の老後、特養と民間ホームの違いをわかっておこう!
おひとり様が将来老後を迎えた時に入るかもしれないホームの事について書いています。 特別養護老人ホームと民間老人ホームの違い等知っておきたい良い情報を書いています。
おひとり様、いつまで一人暮らしが出来るのか考えておこう。
おひとり様が一人暮らしを続けて行けるのはいつまでなのか考えてみました。 老後になって一人暮らしが出来なくなる原因などを考え、出来るだけ一人暮らしを続けて行けるにはどうしたら良いかなど情報を書きだしました。

トップ プロフィール 良く当たる占い 美容とダイエット&結婚 お得な生活