おひとり様が引っ越しをする手順、まず初めにやる事

おひとり様が引っ越しをする手順、まず初めにやる事

おひとり様が引っ越しをする時まず最初は何から?

 

引っ越しするときって色々と手続きが大変です。

 

思った以上にたくさん。

 

安く引っ越すには引っ越しの見積もりは早めが良いのです。

 

何社か見積もるには?

 

引っ越し一括見積りが必要?

 

以前は一軒一軒電話をかけて見積もりに来てもらって・・・

 

どこが一番安く引っ越せるのか、感じの良い引っ越し業者はどこかと決めていましたが、今はお引っ越し一括請求と言うのがあって一気に何社もの引っ越しの見積もりが出来て便利です。

 

 

実際に見積もりに来てもらわないので、かなり細かく記載して見積もるのだと思います。

 

 

以前は3件位見積もりに来てもらったら、その中から決めようと思っていたのですがたくさんの引っ越しの会社の内容がわかるので助かります。

 

サービス内容も書いてありますからサービス内容は要チェック!

 

昔から段ボール何箱と言うのが定番になっています。

 

今はもっとほかのサービスもあるようです。

 

だいたい、今だったらとか○○日までに見積もりをして頂いたら何十パーセント割引しますと言うような物だと思います。

 

おひとり様 引っ越し,引っ越し 手順,引っ越し 必要なもの

 

値段の安さだけに重点をおくのではなく、色々な観点から探した方が良いかもしれないですね。

 

電話攻撃の嵐が来ないの引っ越し見積もり請求!

 

無料で会員登録しておまけに500円で販売中のの引っ越しで役に立つ本をもらっちゃいましょう。

 

引っ越しラクッとnaviを利用した方の声を聞くと安心、詳しくは↓↓↓

 



 

引っ越し業者を決めた後は

 

一か月くらい前だと、今まで賃貸に住んでいた場合引っ越すことを伝えないともう一か月分余計に払う事になってしまうので気を付けた方が良いですね。

 

子供がいる場合は転校についての手続きが必要です。

 

パソコン関係のブロバイダーも解約又は続行の住所変更もしないといけませんね。

 

あとあと忙しくならないように出来るだけのことは少しずつやっておく。

 

 

前もって出来る事とは・・・

 

 

今使わないものの整理です。

 

 

衣類、書類、本、アルバム、雑貨類

 

 

いらないものもたくさん出てきますので、捨てるものの他もったいないなと思ったらリサイクルショップへGO!

 

大きなもので捨てたいものがあったら引っ越す前に業者に連絡して引き取ってもらう。

 

1、2週間前までに忘れてはならないのが、公共料金の解約手続きや変更。

 

役所にも行かなくてはなりません。

 

住民票の住所も変わるので、手続きを引っ越しの14日前までお忘れなく!

 

引っ越し直前から一週間前までにやること

 

引っ越しまで毎日使うもの以外はなるべく梱包が終わるようにしておく。

 

洗濯もしたら乾かすところまで計算に入れておく。

 

冷蔵庫は電気を切って、霜取りをしておく。

 

自転車、家の鍵はすぐ出せるようにしておく。

 

 

けっこう引っ越し先に着いてから新居の鍵が見つからないと騒ぐ人も少なからずいると言う事です。

 

なるべく軽くすませるために水物は飲みきっておく。

 

最後にお掃除をするのですが、軍手、ガムテープ、除菌スプレー、ぼろ布など用意しておくとよいです。

 

引っ越し先のご挨拶

 

引っ越ししたら一週間以内にはご近所に挨拶すると良いですね。

 

挨拶するにはちょっとした品物を持っていくのが日本の習わしのようになっています。

 

要は気持ちなのですが、やはり300円程度の物を何か買っていくと先方も気分が違います。

 

〇サランラップ
〇せっけん
〇入浴剤
〇タオル
〇ゴミ袋
〇洗剤

 

ご近所に配ると後々なんとなくあいさつしやすいと思います。

 

引っ越し業者の値段

 

最後に、数件の引っ越しの見積もりをしてみると多少の金額の差が出ると思いますが引っ越しにかかわる人数もここの業者だったら二人、こちらの会社は3人となると、人件費がまず違いますね。

 

でも、その分丁寧かもしれません。

 

だいたい値段は人件費の他に、トラックの大きさ、つまり荷物の量で決まります。

 

距離によっても多少金額は違ってきますが、距離よりも荷物の量が金額になるそうです。

 

いらないかもしれないと思ったら思い切って処分できるものはした方が引っ越しをする際にも安く済みそうですね!

 

皆さんだったらどんなことを基準に考えますか?

 

その前に早めに引っ越しの見積もり無料請求!

 

連絡したからと言って引っ越しラクッとnaviは電話攻撃がないので安心。

 

無料会員登録をすると引っ越しで役に立つ本が無料でもらえちゃいます。

 

詳しくはこちらをチェック!↓

 



広告

関連ページ

おひとり様が引っ越しをする意味や効果を考える
未亡人やおひとり様が引っ越しをすることによって得られる効果や意味、引っ越しする理由などを色々な観点からを考えて綴っています。
おひとり様の引っ越しの前と後の注意点をしっかりと
未亡人やおひとり様が引っ越しをする際の注意点。 引っ越し前にやる事、引っ越し後にやることをイメージしやすいように注意点などを提案してます。
引っ越しの見積もり、おひとり様世帯はどんなものが必要なのか
未亡人やおひとり様が引っ越しをする際の見積もりはどうするのか、どこに見積もりをお願いしてどうやって引っ越し業者を決めたら良いか考えてみました。
引っ越し業者の正しい見つけ方、未亡人とおひとり様編
未亡人やおひとり様が楽しむ方法や、知っておきたい介護、老後のこと等様々な観点から情報を発信しています。おひとり様の引っ越し、、未亡人、おひとり様の年金や保険の準備もしつつ恋愛、ファッションも楽しみながらのお得なライフスタイルを提案してます。
引っ越し会社の中にはブラック企業があると言われる理由
引っ越し会社の中にはブラック企業があるとのうわさですが、そういった会社を見つけることが出来るのか、ブラック企業の引っ越し専門会社に引っ越しを頼んでしまったら!
引っ越しするなら時期を選んで賢く安く引っ越そう
引っ越しを安く賢くするなら時期を選んだり、時間によっても引っ越しの値段が違う事を知っておくと引っ越しを安くお得にすることが出来ます。その他安く賢く引っ越しを済ます方法など書いています。
大手の引っ越し業者と赤帽、少ない荷物のおひとり様ならどっちを選ぶ
未亡人やおひとり様が引っ越しをする時には荷物が少ないので、引っ越し業者よりも赤帽を選んだ方が安く上がる方法もありますが、その分メリットばかりではないと言う事もあるので知っておいた方が良いでしょう。
お引越しを賢く!安く何トン車のトラックによって金額が違ってくる
お引越しは賢く安くしたいですよね! 引っ越しをする際、何トンのトラックにするかで引っ越し金額は違ってきます。 見積もりの時にそのあたりのことも視野に入れておくと良いですね。 大物が何点、小物は段ボール何箱くらいと言うように目安を考えておくことをすすめます。
引っ越しや宅急便の男性に恋をしたら!おひとり様の結婚相手
もしも、引っ越し屋さんや宅急便の男性に恋をしたら?交際まで発展するのか?どうやって射止める事が出来るのか?もし引っ越し屋さんや宅急便の男性と結婚したら・・・?

トップ プロフィール 良く当たる占い 美容とダイエット&結婚 お得な生活