シングルマザーの貧困率、寡婦控除の適用を使っても生活保護以下?

シングルマザーの貧困率、寡婦控除の適用を使っても生活保護以下?

シングルマザー、なぜ貧困率高い?

 

シングルマザーの貧困率は相変わらず高いのです。

 

それはシングルマザーに限った事ではなく、ある一部の資格を持った女性又は一流企業に勤めている女性、成功した女性以外そんなに良くはありません。

 

バブル時の時にはアルバイトでも、社員でもかなり収入は良かったのですが円安になって、日経平均が上がったけれど今の日本の就職率はそんなに変わりません。

 

恩恵を受けているのは一部の上場企業や円安の影響で嬉しい悲鳴を上げている会社のみ。

 

普通に会社員のお給料は上がったのかと言えばそんなことはありません。

 

新卒だって15万、そして母子家庭だって正社員でいいとこ15万円平均です。

 

シングルマザーが再就職をしたところで年齢によって収入を高くしてくれるとかではありませんので、新卒と変わらないお給料ですね。

 

15万円だとしてボーナスが年に二回。

 

平均は190万円弱。

 

そこに児童手当や養育費の平均値他を入れると・・・

 

250万円がシングルマザーの平均総収入だそうです。

 

と、言う事は養育費がない場合とある場合はかなり違うので、シングルマザーでも年間100万円以上の開きもあるのです。

 

毎月養育費に10万円元夫からもらっている場合などは意外と楽かもしれません。

 

シングルマザー 貧困率,シングルマザ 寡婦控除,シングルマザー 生活保護

 

正社員に就けtいるシングルマザーはまだゆとりはありますが、アルバイトやパートの掛け持ちの女性は貧困率の中の計算に入るかもしれません。

 

生活保護において考えると生活費、家賃補助、児童手当等を合わせると20万円以上になります。

 

それなら身を粉にして何時間も働いても10万円ちょっとならば生活保護の方が良い!

 

そう思ってしまいます。

 

ですが、それはよっぽどのこと。

 

引っ越しもしたばかり、職が決まらない間だけ生活保護を利用すると言う一時利用をしているシングルマザーもけっこういます。

 

その使い方なら良いかもしれません。

 

シングルマザーの貧困率はこうしてみると寡婦控除を使ったとしても生活保護以下だなんて驚きです。

 

シングルマザーの平均貯金額

 

実際のところ、シングルマザーの平均貯金額と言うのは50万円だそうです。

 

シングルマザーの二人にひとりは貧困と言われています。

 

原因はいくつかありますが、やはり収入の良い仕事に就けないと言う事です。

 

自分だけではなく、子供もいる為働く条件が狭まってきます。

 

それゆえ年収は高くはありません。

 

ただ、シングルマザーだと税金の面でかなり控除があります。

 

寡婦控除と言うものもあり、働いても所得から27万円(死別、他特別控除だと35万円)の寡婦控除がありますのでそのあたりも税金が安くなるしくみになっています。

 

ただし、500万円以下の合計所得に限ります。

 

いっていれば500万円の収入があるのなら、平均的以上の収入があり生活も大変ではないとして普通に税金もかかってきます。

 

目指すところはここですね。

 

でも、子供が小さい場合は中々難しいのです。

 

シングルマザーの貧困率は子供を抱えて仕事をすると言ったところが大きいですね。

 

パートから正社員になったシングルマザーもいます。

 

自分にとって将来性を踏まえた会社に勤めると言う事が大事なのかもしれません。

広告

関連ページ

シングルマザーの仕事の見つけ方、子供が病気になったらどうする?
シングルマザーは中々仕事が決まらないのですが、そこには理由があります。 どうやってシングルマザーの働きやすい仕事先を見つけるかと言う事に触れています。
シングルマザーの仕事がきまらないときは、資格支援を頼ろう!
夫が亡くなったら子供のいる人はシングルマザーになります。 まずはシングルマザーになって仕事はどうするか、どういった仕事がおススメなのか、仕事を探すには等情報を書いています。
シングルマザーの資格と就職、子供がいても働き方は探せばこんなに!
子供のいるシングルマザーの就職は大変です。 しかし、シングルマザーになっても資格に挑戦する人もたくさんいます。頑張れば色々な働き方があるのです。
シングルマザーのおススメの資格は?就職先や収入は?
シングルマザーになった人に向けておすすめの資格や収入、働き方について触れています。 資格のとり方や資格を取るまでの必要なお金の情報など綴っています。
シングルマザーの再婚率、あなたはいつか再婚したい?しくない?
シングルマザーとして頑張ってきて、恋人が出来て再婚となると色々な問題も出てきます。 しかし、シングルマザーでも再婚して幸せになったカップルはたくさんいるのです。シングルマザーの結婚について触れています。
シングルマザー、再婚したいか?子供の名字が変わると言う事などについて
シングルマザーになって、再婚したいかどうか? 再婚することのメリットや不便などのデメリットについて再婚後に考えておきたいことに触れています。 また子供がいた場合の再婚の難しさとして名字も変わることがネックにもなります。 そのあたりの事を考えて再婚について触れて行きたいと思います。
シングルマザー、マンションを買うのと賃貸に住み続けるのはどっちが良い?
シングルマザーがマンションや家を買う事のメリットや注意点、障害において不動産を買った方が良いか賃貸で住み続けた方が良いか、色々な角度で考えてみました。
シングルマザー移住支援で賢く住むには?地方やハワイ他海外などは?
昨今、シングルマザーに限らず地方への移住をする人が増えています。 過疎化した地方がシングルマザー向けに移住支援活動もしており、就労の確保、生活費手当、医療、車などの生活に必要な部分に関して手厚く支援をしています。 どんな移住の支援があるかを調べてみました。
シングルマザー生活保護より、夜働いて貯金をする方がカッコいい!
シングルマザーは諸事情によって生活することに困窮している人もいます。 子供が病気、自分が病気、働くところがない。 色々な理由があります。 そんな中、子供を連れて夜の仕事をし、高級をとって優雅な生活をするでもなく目的を持ち自分の願いをかなえた女性もいます。 夜子供を預けて仕事に行くのは心が痛みますが、心を鬼にして勝ち取った人生もあることを綴っています。

トップ プロフィール 良く当たる占い 美容とダイエット&結婚 お得な生活