おひとり様、生活苦にならないようにするには生活費は?

おひとり様、生活苦にならないようにするには生活費はどうやって工夫する?

おひとり様、生活苦にならないようにするには?

 

生活苦は嫌ですが、どうしようもない理由から生活苦がある日突然やってくる日もあります。

 

昔は連帯保証人になってしまったために借金地獄になり、人の借金のために自分の人生を棒にふる!

 

しかし、今現在も連帯保証人になって苦しんでいる人はいます。

 

男だから、働いているから!?連帯保証人に?

 

そんなの関係ないのです。

 

連帯保証人のわなは未亡人にもおひとり様にもいつ降りかかってくるかわかりません。

 

そう、一番の生活苦は借金です。

 

連帯保証人に限らずローンを組み、返せなくなってきて色々なところからお金を借りて雪だるま式になって・・・自己破産

 

自己破産ならまだ良いです。

 

返せないのをわかっていても自己破産と言うものをしらない、もしくわ自己破産なんて絶対に嫌だ!

 

そう頑張って。

 

頑張っても頑張っても借金は返せない・・・挙句の果ては悪いことに最悪の結末になったり。

 

自己破産したら、自分の財産は全くなくなりますがそこから這い上がっている人もたくさんいます。

 

芸能人だってそうです。

 

昔アイドルだった芸能人も事業に失敗して自己破産しました。

 

でも、再起をして今やショーに出たり、グラビアに出たりアイドル復活と言った感じです。

 

借金は本当に怖い。

 

生活苦の始まりです。

 

気を付けよう!借金のなる木。

 

もう一つが病気や介護などで働けなくなるとやはり生活苦になりますね。

 

万が一、長期間働くことが出来なくなったら生活苦になる前に役所の福祉課や社会保険事務所へ行って相談しましょう。

 

病気で会社に出られなかったら社会保険の方からお金が出ます。

 

期間限定、医者の診断書が必要になってきます。

 

おひとり様 生活苦,おひとり様 生活費,

 

また、うつ病の場合も重症だと判断された場合、お金が出ます。

 

生活苦になり栄養失調になるよりましですね。

 

自分を守るためにおひとり様だったらなおさら先の打つ手を考えていた方が賢明です。

 

おひとり様、生活費の工夫

 

ある程度は生活費の余裕分を貯めておかないと何かが起こった時に生活が出来なくなります。

 

おひとり様は生活費を運んでくるのは自分なので、自分自身を守れるようにしておきたいですね!

 

さて、おひとり様の生活費の工夫はどうやったら良いでしょうか?

 

まずはお金をいくつかの種類に分けて貯金をしておく事をすすめます。

 

〇何かあってもすぐにおろせるお金。普通預金など

 

〇当面は使わないお金。定期預金、年金保険、積み立て貯金他

 

〇増えるお金。投資信託、外貨預金等

 

〇いざとなったら保障してくれるお金。保険各種

 

おひとり様の生活費

 

おひとり様の生活費は何かあってもすぐにおろせるお金の中に入ります。

 

光熱費、交際費、食費がそれに当たりますね。

 

これもおひとり様でも人により全く金額は違います。

 

特に違うのが、交際費と食費。

 

交際費は月に5,000円もかからない人もいれば10万円以上のおひとり様もいます。

 

食費も一か月に2万円弱のおひとり様もいますし、10万円近い人もいます。

 

光熱費は一番かかるのが電気代。

 

あまり使わないのであれば基本料金を下げるよ良いですが、それは微々たるものです。

 

夏のエアコン、半端ないです。

 

私のある月は3万円もかかってしまいました。

 

冬は冬でエアコンとストーブのダブル使い。

 

灯油代のかかることったら!

 

昔の一軒家なので夏は暑くて、冬は寒いので仕方ないのですが・・・

 

もっと工夫の余地があると自分で自覚しています。

 

おひとり様のお小遣いは

 

これまた平均値は?と聞かれると難しいのです。

 

節約大好き、貯金命のおひとり様はお小遣いなんて全く使わない。

 

趣味も特になし。

 

あるとしてもブックオフあたりでリサイクルの本を買えば10冊まとめて買ったって1,000円前後。

 

コンビニは行かない!

 

普段おかずによく出てくるたまごともやしのオンパレード。

 

これは栄養価も高く、上手に料理すればかなり節約料理になりますね。

 

そんなおひとり様は自然にお金がたまって1千万円~五千万は軽く貯金できています。

 

お金のかからない趣味も良いですねぇ。

 

普段の余った時間はボランティアや、手芸などを趣味にして逆にお金を稼いでしまう!

 

手芸に限らず人に何かを教えるってけっこう喜ばれますし、お金ももらえて一石二鳥です。

 

化粧品も全く買わない女性もいます。

 

景品、試供品ですませちゃう!

 

もらっちゃう!

 

化粧はオールインワンと日焼け止め、リップクロームがあれば他は何もいらない!

 

そうすると、一年間にかかる化粧品代はたぶん1万円位なのでは?

 

手作り化粧品だったらもっと安くあがります。

 

洋服はめったに買わない人、バーゲンでごっそり買う人、流行に敏感で洋服大好き人間。

 

この3タイプでおひとり様の使いお小遣いはだいぶ違います。

 

ちなみに私は洋服大好き。

 

でも、お金も大好き。

 

だから、洋服はバーゲンでたくさん買っちゃう!

 

日用品は百円均一で!

 

百円均一は甘く見ないこと!

 

けっこうこれいいじゃん!あれもいいじゃん!

 

と言うものがたくさんあり、逆にお金を使いすぎてしまう。

 

ですので、100均に行ったら長居をしないことをすすめます。

 

さて、フランス人は洋服をたくさん持たないそうですね。

 

10着ほどの洋服を持っていたら着回しも出来ると言う事で、良いものを少なく!

 

そんな洋服の買い方をしているそうです。

 

おひとり様も生活苦の心配などないように生活を工夫して潤いのある生活を楽しんでいきたいですね。

 

広告

関連ページ

おひとり様の経済と資産力はどの程度なの?
未亡人やおひとり様の気になる経済力は? 一人で食べていくことが出来る方法やそれまでの経済力などおひとり様一人一人の環境によって違う経済の事を書きとめてみました。
おひとり様熟年世代の経済と生活は?
未亡人やおひとり様の熟年世代について調べました。 熟年世代と言うと中年から老年期までを言うのですが、パートナーがいる場合の熟年世代とは色々な面で異なりますね。 熟年世代と言う事はある程度資産形成も出来ている人もいます。 熟年世代のおひとり様の生活に焦点を向けて考えてみました。
未亡人のおひとり様、遺族年金非課税と貯金について
未亡人の遺族年金に対しての非課税について解説しています。 なぜ、未亡人のい奥年金は非課税なのか? そして未亡人は遺族年金で生活と貯金は出来るのでしょうか? 未亡人の平均遺族年金額はいくら位なのでしょうか? そのあたりを調べてみることにしました。 おひとり様の経済はどう言う過程で作っているのか、どの程度あるのか気になりますね。 どうやって毎日を食べているのか、色々な状況においての経済がおひとり様にはあります。 そのあたりを調べてみました。
未亡人遺族年金あれば働かない?食べて行けるのか?
未亡人は働かないで生活していくことが出来るの? 未亡人になった時、私にはいったいどのくらいの遺族年金がでるのかと金額が出されるまで不安感がありました。 どれくらいの遺族年金が出れば働かずに済むのかを考えてみました。
おひとり様の老後はファンクルで外食を半額にして節約しよう?
未亡人やおひとり大切な老後のことについて。 老後の準備はどうやってやったらよいのか。 いくら位おひとり様の老後準備金が必要になるのか。 老後は年金だけで食べて行けるのだろうか? 節約と楽しみは外食を半額にするファンクルを活用しましょ。
未亡人は再婚しないで一人で生活していった方が良いの?
未亡人は再婚する人が少ないと言われています。 その理由はその結婚に対しての経済的なかけもあるからです。 遺族年金をもらっている未亡人は再婚してしまったら、その再婚によって遺族年金がなくなってしまう。 その後もしも離婚になった場合のリスクなどを考えると未亡人の再婚はかなり慎重に考えて行動することが大切です。
おひとり様が経済力をつけて働いてもたかが知れてる?
おひとり様の経済はどの程度なのか気になりますね。 少なくとも一人で自活して生活していくだけの経済力はあります。 おひとり様はどういった形態で働いているのでしょうか? 収入は満足のいくものなのか? 福利厚生、退職金力はちゃんと出るところで働いているのか調べてみました。
おひとり様の生活は風水を取り入れたり、インテリアを楽しむ事も大事
未亡人やおひとり様の部屋の雰囲気も大切です。 仕事から帰ってきたときにホッとするような気持ちになりたいですよね。 風水的にも少しだけ取り入れて! 難しい風水は大変ですが、簡単にできる風水なら取り入れられそうです。 また、おひとり様の暮らしの中のインテリアも毎日の事なのでスッキリとした気持ちになれるようなインテリアで住まいたいですね。
おひとり様、友だちを増やす生活のおススメ
大人になっていくとだんだん人との交流も少なくなっていきますね。 未亡人やおひとり様だからこそ、お友達を作る工夫をしましょう。 夫婦でいる人は家族で助け合いが出来ますが、おひとり様は自分しかいませんね。 そういう時にお互いさまに協力できる友人を作っておくことをおススメします。
おひとり様の節約術
おひとり様だからこそ節約はしやすいですね。 まずは固定費の節約、食費の節約から。 見直しをしてみると数万円が節約できてその分貯金も出来そうですよ。
遺族年金が少なくて生活できない場合は?
夫が亡くなって、遺族年金がもらえるけどその額はかなり少なくて生活が出来なくて辛いと言った話を聞きます。 いつどこでどうなるかわからないので、夫には保険を掛けておいた方が安心なのです。 保険を掛けると言うことは妻への愛でもあります。 遺族年金が少なくて生活できない事にならないよう、対策を考えておく必要はあります。
貧乏おひとり様お金の使い方
貧乏おひとり様のお金の使い方は? お金が貯まるおひとり様はお金の使い方をカチカチにして、貧乏のおひとり様のごとくお金をあまり使いません。 将来貧乏おひとり様にならない為のお金の使い方なのですよね。
家庭内別居と離婚どっちが良いの?
家庭内別居と離婚どっちが良いのか悩んでいる人も多いのです。仮面夫婦は意外といるものかもしれません。実は夫婦仲はとっくに壊れている場合など、本当に別居ではなく家庭内別居をしている夫婦も意外とたくさんいます。壊れた家庭なら家庭内別居よりも離婚した方が良いの?今後の人生を考えるとどっちが良いのでしょうか?
独身女性、老後の準備次第で貧乏と金持ちに分かれる
独身女性は老後の生活費も一人で貯めて行かなくてはなりませんね。早く準備すればその分貯まりますし、あとが楽です。平均11万円強の独身女性の年金をいかに増やしていくことが出来るのか!具体的な数字を出して計算してみました。
独身女性家計の見直しで貧乏脱出
独身女性も家計の見直しを!結婚している人と違って誰にも言われないので、湯水のようにお金を使ていると、老後が大変です。食費、光熱費、保険の見直しもして節約出来る部分を早めに見つけ出すと良いですね。貧乏脱出は家計や保険の見直しからです。
友達のいないおひとり様の孤独はどうやって耐えたらいいの?
友達のいないおひとり様でもふと、孤独感を感じることはありますよね。そんな孤独感はどうやって耐えたら良いのか?そこまで孤独が耐える程のものなら友人を作ってみるのも一つです。あまりべったりしている間柄ではなくて、会いたいときに会えるような友達も老後のために少しずつ作る準備をしておくのも良いかもしれませんよ。
離婚のあとにローンが残ってる家を売りたい場合
結婚してから家を買い離婚した場合は色々と大変です。住まいはまだローンがあるし、今までの住まいに妻が住むとしたら?ローンは夫が払ってくれるから安心?そうでもないのです。一番良いのは多少安くなっても離婚時点で売ってしまう事かもしれません。
おひとり様同士の付き合いと本音
ある50代女性のおひとり様の友人との付き合いと本音を書いています。おひとり様と言う環境は主婦とはやはり考えも違います。夫や子供自慢をする主婦は好きではない、と言う気持ちは大いにあります。また一緒にお付き合いをする友人も必然と独身やおひとり様で一人暮らしをしている人の方が多くなりますね。

トップ プロフィール 良く当たる占い 美容とダイエット&結婚 お得な生活