おひとり様のファッションとイベントを楽しむ方法

おひとり様のファッションとイベントを楽しむ方法

おひとり様のファッション

 

おひとり様であろうが彼氏持ちであろうが、夫いようがいまいがファッションは違いがあるの?

 

って思いますよね。

 

結婚前だったら、まだ彼氏には良いとことしか見せていない!

 

でも、結婚したら朝からノーメイクの姿を夫に見せるようになるのがほとんどです。

 

メイクをする前としてからってすごく心の状態が変わるのです。

 

ある女性は結婚しても子供が出来るまでは朝から夜寝る前まで化粧をしたまま、夫にはメイクしていないときの顔を見られていなかったと言う人もいました。

 

ファッションも同じで、結婚前だとけっこう神経は使っておしゃれはするけど結婚したとたんに服は買わない、買えないし・・・

 

家にいるときはジャージです。みたいな。

 

それが、子供が幼稚園に通うようになるとまたおしゃれは復活。

 

そうです。

 

ファッションは環境により左右されるのですよ~。

 

おひとり様は家でもおひとり様。

 

家以外ではファッションを楽しむ方がテンションがあがります。

 

まず、見られていると言う意識をすることで外にいるときは身なりに気を使いますね。

 

ファッションに無頓着でいた方が楽だしと思うのですが、そうなると老け込むのも早いのです。

 

上質なファッションを楽しむ

 

お金を貯めたいからあまり洋服には神経を使いたくない。

 

神経を使う使わないと言うより、そんなに毎度毎度服を新調しなくても良いのです。

 

フランス人のお手本のように、数は少なくても良いものを持つことをすすめます。

 

年齢に合った服装をする。

 

セレクトショップで素敵な一点を見つけるって良いですよね!

 

着回しが出来るものが良いです。

 

ただ、着回しが出来るものと言うと、色目が地味になりがち。

 

そこを小物で明るくカバー。

 

例えば、お財布。

 

お財布は金運が入ってくるように、黄色やゴールド系の色の物を使うと良いです。

 

赤は運的にはお財布は良くないので、なるべく他の色を探した方が良いかもしれません。

 

ちなみにお財布は3年ごとに新調した方が良い>とされてます。

 

私はまだまだ使えるからもったいないから変えない!

 

と、ある人に伝えたところ新しいものを買って交互に使うと良いですよと言われました。

 

またバックや、スカーフ、マフラー、コート、傘.・・・小物で明るい色目の物を使うとかすると指し色になります。

 

おひとり様のイベントを楽しむ

 

おひとり様だとイベントもあまり関係ないし!

 

と、思いがち。

 

しかし、昨今おひとり様のイベントを楽しんでいる人も多くなってきました。

 

おひとり様 ファッション,未亡人 ファッション,おひとり様 イベント,おひとり様 楽しむ

 

〇一人で六本木ミッドタウンのきれいなイルミネーションを見に行く!

 

六本木に限ることではありませんが、私のおススメイルミネーションなので。

 

おひとり様限定イベントツアーに行く!

 

〇おひとり様のクリスマスはムリに出かけなくとも、デパ地下でこの日ばっかりは上等な惣菜を買ってきてケーキも買ってシャンパンを飲みながらDVD鑑賞をする!

 

〇海外に行って、日本以外のイベントを楽しむ。

 

例えば、ハロウィン、クリスマス等々。

 

おひとり様限定の海外ツアーもたくさん出ています。

 

〇毎年、ポートレート写真を撮ってアルバムを作る。

 

ポートレート写真とは、人物の顔を中心とした写真のこと。

 

写真館で撮ると良いですね!

 

〇一年間でこの日とこの日と言うように贅沢する日を決める。

 

予め予約しておくのです。

 

美容三昧の日とか。

 

エステと美容院、ネイルその日の夜は贅沢ディナー、又はおひとり様でも行けそうなバーを探しておく。

 

おひとり様のイベントを安くお得に

 

旅やファッションの他に、エステ、マッサージなどもかなり安く行けることが出来るので、おひとり様はこういったところを活用して、ファッションやイベントを楽しむを良いですね!
綺麗になって再婚を考えるときが来ても良いかも?

 

参考サイトはこちら↓

 

未亡人の再婚率、再婚のメリット

広告

関連ページ

未亡人の再婚率、再婚のメリット
未亡人やおひとり様の再婚についてのメリットデメリット、再婚したらどう変わるのか。 再婚率は離婚と死別ではどう違うのかを書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
未亡人の健康や生活の上で気を付けること自分を守ることは
未亡人やおひとり様の生活の生活の中で気を付けておきたいことや、健康を維持し、自分を守って生活することなど一人ならではの注意点を書いています。
未亡人でも楽しむ方法、お金がある場合とお金がない場合
突然未亡人になったら寂しくて何もする気にはなれない・・・ 夫婦仲が良かったほどそういった気持になります。 中には夫がいなくなって良かったと思っている人がいるのも事実です。 未亡人になって楽しむ方法はお金がないとムリ? お金がなくても人生を楽しむ方法はあります。 でも、お金があった方が楽しむ選択が広がります。 おひとり様の老後を楽しむために頑張って貯金をすることが将来の楽しみにもつながりますので若い時は出来るだけお金を貯めた方が良いですね。
未亡人の恋愛、お茶飲み友達を作る、不倫など交際編
未亡人やおひとり様の生活全般や、恋愛、再婚の事、また未亡人やおひとり様が関心であるお金、健康、美容、ファッションについて書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
おひとり様の一人の平日の夜を楽しむ方法と休日の過ごし方
未亡人やおひとり様の生活全般や、恋愛、再婚の事、また未亡人やおひとり様が関心であるお金、健康、美容、ファッションについて書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
40代の若見えファッション、美容や体のメンテナンスについて
40代の女性が若く見えるような情報を載せています。 若くあり続けるには身体の健康も大事です。 肌はいつも潤いがあるようにメンテナンスをすることで若さも保たれていきます。 若すぎるファッションではなく、40代らしいファッションを心掛け、身体のメンテナンスを行って若々しい40代を目指すようにしていくと良いですね。
50代のヘアスタイルとファッションの変化、体系の変化について
私は50代未亡人。50代とうとう白髪世代になりました。未亡人になったときは45歳で白髪なんかそこまでなかったのに。体型だって40代ト50代だいぶ違ってきているのでショックは隠せない今日このごろです。
熟年世代のおひとり様のファッションと生活スタイル、ヘアスタイル
未亡人やおひとり様の生活全般や、恋愛、再婚の事、また未亡人やおひとり様が関心であるお金、健康、美容、ファッションについて書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
未亡人のファッションと趣味をお金をかけないで考えてみる
なるべくお金をかけないで生活はしたいですよね。 未亡人のファッションや趣味も探してみるとお金をかけないで出来るものもありますし、趣味なんかはお金を生むことだってできます。 自分が楽しそうだなと思い、趣味だけでなく実益に出来るようなものを発見したら是非やり続けたら良いですね。 副業も趣味から生まれる場合もあるのです。
夫と死別後、未亡人その後の生きがいと生活とは?
夫と死別した後の未亡人になった女性は悲しみに合隠れて生きがいを失っている女性も少なくはないですね。時間が解決するとは言っても自力で少しずつ立ち上がっていかなくてはなりません。生きがいを持って生活をすると言う事が未亡人になった辛さを少しは軽くしてくれます。夫との死別後の二人の女性の体験したことを綴っています。
死別再婚は難しい理由とは?
死別再婚を経験した未亡人もいますが、やはり普通の再婚と違って難しい点がいくつかあります。離別の場合は、相手のことを嫌になっての別れが多いですね。死別はそうではない場合が多いので、その後の再婚は気持ちの整理も難しいのです。ましてや遺族年金のこともありますので、再婚するにはリスクが伴います。未防磁jんの再婚はそのあたりが難しいと言われています。
未亡人の遺族年金と生活のこと
ある40歳の未亡人の女性から遺族年金のこと、仕事のこと、相続のことなどを赤裸々に語っていただきました。遺族年金の額によって未亡人によっても仕事をフルでしなければならない場合もあります。家やマンションを購入していた場合は保険でローンを支払うことなく自分のものになり余裕のある未亡人も。いつどんなことが起こるかわからないので、保険や家のことは残された人を考えておく必要がありそうです。

トップ プロフィール 良く当たる占い 美容とダイエット&結婚 お得な生活