50代のヘアスタイルとファッションの変化、体系の変化について

50代のヘアスタイルとファッションの変化、体系の変化について

50代のヘアスタイルとファッション、体系の変化

 

 50代ともなると、今までの髪型とかファッションと少しずつ変化がありますね。

 

何故かと言うと、50代になると髪の質に変化が出てくるから若いころと同じ様な髪型だと見た目がちょっと・・・

 

また、体系も急に変化して来ますね。

 

40代で未亡人になり、50代になった私は白髪と体型に悩まされるようになりました。

 

気を付けて運動を心掛けていたり、身体のメンテナンスをしているのにこの体型!

 

よっぽど筋肉をつけないと、50代の身体は柔らかくなっていくのが普通なのでプニャプニャになってきます。

 

痩せているのに、触ると!見ると!皮膚が柔らかいのでウェストあたりもしまりがないのです。

 

50代からは身体の変化にどう対応していったら良いでしょうか。

 

気になりますね。

 

50代の髪型、ヘアスタイル


50代になったらロングヘアの女性はぐっと減ってきます。

 

髪の毛のこしがなくなって、白髪も出てきてパサパサになってくるため50代過ぎたころからのロングヘアにするにはかなり髪の毛に神経を使って大事にしないと難しいです。

 

後姿でも、あ、この人はそこそこの年齢だなと言うのがわかります。

 

後姿で年齢がわかってしまうのは嫌ですよね。

 

ロングヘアだと毛先はもっとパサパサ。

 

芸能人も若い時にはロングヘアだったけど、アラフィフ近くになるとセミロングくらいに髪の毛を切っています。

 

50代になってからのロングヘアは難しいのです。

 

ちなみに叶姉妹はお二人とも50代になったと思いますが、きれいなロングヘアですよね。

 

かなり髪の毛のメンテナンスはやっています。

 

さてこちらの商品、私は何回も使っています。

 

ラサーナは髪の美容液とカラートリートメントはとても良いです。

 

シャンプーもロングセラーだけあって私の硬い髪もサラサラになってきました。

 

一度は使ったことがある人も?

 

洗い流さないトリートメント7年連続1位。

 

一度使ってみるとわかります。

 

私は特に洗い流さないトリートメントがお気に入りです。

 

その時によってキャンペーンもありますよ!

 

髪の毛の艶がないと不潔に見えがち?

 

髪の毛で年齢を左右して見られることも多いですよね。

 

50代で未亡人の私は

 

「髪の毛で年齢よりも老けて見えるよね!」って思われたくないです。

 

白髪と艶はいつも気にしていないと!

 

ラサーナは美髪に導いてくれますよ。詳しくは⇒

 

 

剛毛の人も猫毛で細い髪質の人もそれぞれ悩みがあるようです。

 

傷んでいてメンテナンスをしないと枝毛も出来やすいのですが、毎日の洗髪の時には必ずボディオイルを頭皮に付けてマッサージを念入りにするのも良いそうですそうです。

 

ブラッシングも100回。

 

それによって地肌も髪の毛も艶々になるとか。

 

私はアルガンオイルをつけています。

 

さすがにブラッシングを100回も出来ませんが。

 

リンス、ヘアトリートメント、ヘアコンディショナー、ヘアオイル、ヘアクリーム、ヘアワックス、ヘアパックと、、髪の毛に付ける種類はたくさんあってどうしてよいかわかりませんね。

 

まず、トリートメントは傷んだ髪の毛を修復するのですが、私は洗い流さないトリートメントが好きですね。

 

洗い流すものだと、髪に浸透しないような気がします。

 

また、それぞれの髪質によってシャンプーやトリートメントは変えた方が良いですね。

 

硬い髪の人と、柔らかい髪の人、それぞれに合ったヘアケア商品を使い続けることが良いですね!

 

後は、紫外線になるべく当たらないように。

 

>髪の毛は乾燥が傷み原因ですから。

 

50代のファッション

 

50代になると若いころの服を着てしまうと顔が追い付いていかないのでイタイ!

 

先日、娘と買い物を行った時に可愛い服が合って試着をしました。

 

でも、服は可愛い、顔がおばさんだから似合わないのだと。

 

体型も50代になると急激に変化があります。

 

本当に身体が柔らかくなってきました。

 

ウェストサイズが広くなってしまい、スカートを選ぶのが難しくなってきます。

 

そのため、どうしてもチュニック風やワンピースでもウェスト切り替えなしの洋服を選ぶようになってきました。

 

それではいけないのです。

 

ウェストが広がらないように、なるべくチュニックは我慢をして出来るだけウェスト切り替え又はウェストサイズがジャストのスカートを履くべし。

 

ウェストゴムは恐ろしかぁ。

 

50代の体系の変化

 

悲しいかな、体系がかなり変化していくのにハッと気が付くのが50代。

 

50代でもかなりしまったボディの人もいます。

 

同じアラフィフなのに!こうも違う?

 

メンズの力を借りましょう。

 

いつもメンズの取り巻きがいると違うらしいですよ。

 

異性の目があると絶対に無意識にでも身体の変化に敏感になります。

 

芸能人は色々な人から見られていますね。

 

見られることが一番の美しさの薬になります。

 

やっぱり50代か、と思われないよう日々身体のメンテナンスをすると体系も維持できるのです。

 

スクワット、ヨガ、スリムになるための身体の鍛え。

 

そんな努力があるからこそ、締まった体型になるのですよね。

 

中々一般人は難しいのですが、引き締まった体を作ることで洋服選びもしやすく若見えも可能になってきます。

 

まだまだ50代は身体のメンテナンスさえきちんとしていれば若いころの身体に近づく事は出来るのではと思ってしまうのです。

 

50代のヘアスタイルとファッションの変化も楽しみながらメンテナンスをしていくと良いですね。

 

早めの髪の毛の補修しておかないと?年齢よりも年に見られちゃう?

 

美髪を目指す方へ詳しくはこちら⇒

 

ラサーナから遂にヘアカラートリートメント登場!

 

体系の変化も努力次第で維持も出来るのです。

広告

関連ページ

未亡人の再婚率、再婚のメリット
未亡人やおひとり様の再婚についてのメリットデメリット、再婚したらどう変わるのか。 再婚率は離婚と死別ではどう違うのかを書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
未亡人の健康や生活の上で気を付けること自分を守ることは
未亡人やおひとり様の生活の生活の中で気を付けておきたいことや、健康を維持し、自分を守って生活することなど一人ならではの注意点を書いています。
未亡人でも楽しむ方法、お金がある場合とお金がない場合
突然未亡人になったら寂しくて何もする気にはなれない・・・ 夫婦仲が良かったほどそういった気持になります。 中には夫がいなくなって良かったと思っている人がいるのも事実です。 未亡人になって楽しむ方法はお金がないとムリ? お金がなくても人生を楽しむ方法はあります。 でも、お金があった方が楽しむ選択が広がります。 おひとり様の老後を楽しむために頑張って貯金をすることが将来の楽しみにもつながりますので若い時は出来るだけお金を貯めた方が良いですね。
未亡人の恋愛、お茶飲み友達を作る、不倫など交際編
未亡人やおひとり様の生活全般や、恋愛、再婚の事、また未亡人やおひとり様が関心であるお金、健康、美容、ファッションについて書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
おひとり様の一人の平日の夜を楽しむ方法と休日の過ごし方
未亡人やおひとり様の生活全般や、恋愛、再婚の事、また未亡人やおひとり様が関心であるお金、健康、美容、ファッションについて書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
40代の若見えファッション、美容や体のメンテナンスについて
40代の女性が若く見えるような情報を載せています。 若くあり続けるには身体の健康も大事です。 肌はいつも潤いがあるようにメンテナンスをすることで若さも保たれていきます。 若すぎるファッションではなく、40代らしいファッションを心掛け、身体のメンテナンスを行って若々しい40代を目指すようにしていくと良いですね。
熟年世代のおひとり様のファッションと生活スタイル、ヘアスタイル
未亡人やおひとり様の生活全般や、恋愛、再婚の事、また未亡人やおひとり様が関心であるお金、健康、美容、ファッションについて書いています。 40代、50代、熟年世代のおひとり様のイベント、関心事なども綴っています。
未亡人のファッションと趣味をお金をかけないで考えてみる
なるべくお金をかけないで生活はしたいですよね。 未亡人のファッションや趣味も探してみるとお金をかけないで出来るものもありますし、趣味なんかはお金を生むことだってできます。 自分が楽しそうだなと思い、趣味だけでなく実益に出来るようなものを発見したら是非やり続けたら良いですね。 副業も趣味から生まれる場合もあるのです。
おひとり様のファッションとイベントを楽しむ方法
未亡人がイベントを楽しむには? ひとりで楽しむイベントもたくさんあります。 おひとり様ツアー、ひとり飯、一人カラオケとその他もたくさんあります。 ひとりだからイベントは自分のは関係ないと思うのはもったいないので色々と調べておひとり様イベントを楽しめたら人生楽しくなると思います。
夫と死別後、未亡人その後の生きがいと生活とは?
夫と死別した後の未亡人になった女性は悲しみに合隠れて生きがいを失っている女性も少なくはないですね。時間が解決するとは言っても自力で少しずつ立ち上がっていかなくてはなりません。生きがいを持って生活をすると言う事が未亡人になった辛さを少しは軽くしてくれます。夫との死別後の二人の女性の体験したことを綴っています。
死別再婚は難しい理由とは?
死別再婚を経験した未亡人もいますが、やはり普通の再婚と違って難しい点がいくつかあります。離別の場合は、相手のことを嫌になっての別れが多いですね。死別はそうではない場合が多いので、その後の再婚は気持ちの整理も難しいのです。ましてや遺族年金のこともありますので、再婚するにはリスクが伴います。未防磁jんの再婚はそのあたりが難しいと言われています。
未亡人の遺族年金と生活のこと
ある40歳の未亡人の女性から遺族年金のこと、仕事のこと、相続のことなどを赤裸々に語っていただきました。遺族年金の額によって未亡人によっても仕事をフルでしなければならない場合もあります。家やマンションを購入していた場合は保険でローンを支払うことなく自分のものになり余裕のある未亡人も。いつどんなことが起こるかわからないので、保険や家のことは残された人を考えておく必要がありそうです。

トップ プロフィール 良く当たる占い 美容とダイエット&結婚 お得な生活