独身女性の休日の過ごし方、50代60代

独身女性の休日の過ごし方、50代60代はどうしてる?

 

独身女性の休日の過ごし方は年齢によってかなり違いますよね。

 

20代30代、アラサー女性くらいまでだったら独身で休日の過ごし方はいくらでもやりようによっっては楽しめます。

 

だって、周りだって独身が多いんですから。

 

50代60代の独身女性になると休日は寂しいんですよ。
周りはほぼ結婚してますから。

 

たまぁにずっとシングルの女性や、バツイチの女性もいますし、私のような未亡人でシングル女性もいます。

 

働いている女性、60歳を過ぎて年金のもらって毎日休日の女性。

 

本当にバラバラですね。

 

年代別独身女性の休日の過ごし方は違います。

 

おひとり様独身女性はどんなことをして1日を過ごしているのでしょうか?

 

30代アラサーの独身女性の休日の過ごし方

 

私がアラサーだったころ、独身女性はどうやって休日を過ごしていたかと言うと、

 

  • 彼氏とのデート
  • 趣味
  • 家で録画してあるテレビ鑑賞
  • 家の片づけ
  • 副業

 

昔は婚活パーティなんかなかったっけ・・・

 

趣味はお料理教室やお習字、お花を習っている女性が多かったですね。

 

また今と違い、副業と言ってもネットを使ってとかではなく、内職程度です。

 

独身女性の休日の過ごし方は独身限定パーティへ

 

彼氏が欲しい独身女性も多いんです。

 

 

ネットで婚活している女性は、そこでいろんな男性とメールのやり取りをしてけっこう1日が過ぎてしまうそうですよ。
またリアルに婚活パーティに休日ごとに出向いている独身女性も多いとか。


 

それが趣味になってしまって、婚活独身パーティに行くと常連になってしまい男女とも友達になるんです。

 

結婚相談所のパーティもありますが、それだと毎月の料金にパーティ代がプラスされてしまいます。

 

 

そうではない方法を見つけて、自分にあった独身パーティにいそいそと外出かけている女性がけっこういるんです。

 

 

それはアラサー、アラフォーに限ったことではないんです。

 

50代60代の独身女性もネットで探して休日は独身者限定パーティに出かけていたりしてます。

 

独身女性の休日の過ごし方、50代60代は?

 

 

さて、私は50代の未亡人。

 

休日はなにをしているかと言うと、今書いているこれです。

 

何気にこんな文章を書きながらお金にしているんです。

 

読んでくれる方がいて、少しでも役に立つ内容を私が知っている限りお伝えして・・・

 

少しおこずかいにしてます・・・と言うか老後のためにお金を貯めないとという感じです。

 

 

でも1日やっていると、飽きますし孤独感が募ります。

 

犬との二人暮らし。

 

 

朝は犬の散歩、週に2回くらいはスポーツクラブ。

 

後は断捨離を少しずつしています。

 

 

今までの生活で増えてきたものがあふれています。

 

もしも何かあった場合、整理しやすいように少しずつ捨てて整理をしています。

 

 

50代60代の独身女性にそんな話をすると、断捨離話に花が咲きます。

 

本当に年代によって独身女性の休日の過ごし方は違ってくるんですよね。

 

 

専業主婦とも休日の過ごし方は全く違いますしね。

 

 

旦那さんと仲睦まじくスーパーで買い物をしている女性を見ると、うらやましくなります。

 

 

しょうがないね。未亡人になっちゃったんだから!
未亡人で独身女性わたしの休日の過ごし方はネットで仕事!


 

これからの独身女性の休日は暇しているのはもったいない!

文章を書く副業をするのもおすすめですよ。

1日1000円でも2000円でも稼ぐことができたら!

老後のお金の心配も少し減りますしね。

↓↓↓

無料で会員登録CrowdWorks(クラウドワークス)

広告

関連ページ

おひとり様のストレスの種類はどんなものがあるの?
未亡人やおひとり様は色々なストレスをかかえています。 ストレスがかかると病気を併発し鬱状態になることもあります。 ストレスをためないように気をつけなくておきたいことはどんなことがあるのでしょうか? ストレスの種類にはどういったタイプのものがあるのか知っておきたい内容をまとめてみました。
おひとり様のストレスによる病気や症状が知りたい
おひとり様のストレスや症状はどんなものがあるのか? ストレスにより日常生活は不便になったりすることがあるのか? ストレスを緩和するにはどういった方法があるのか、どういった対処の仕方があるのか考えていきます。
おひとり様が抱える生活でののストレスはこうやって乗り越えよう
生活していればストレスはいつも隣にあります。 ストレスを蓄積したままでいると身体によくありません。 だからと言って病院に行くほどじゃない。 しかし、毎日の生活でのストレスは出来れば回避したいですね。 どのような生活を過ごせばストレスのない毎日を送ることが出来るのか色々な側面で考えてみることにします。
おひとり様の老後の資金の不安はみんなあるの?
おひとり様の老後の計画は出来ていますか? 老後の資金の不安はありませんか? お金に関しては仲の良い友達にとってもすべてを打ち明けません。 老後の貯金なんて貯めていないわよと言っている人が将来のことをかなり考えていて抜け目がない場合もあります。 人が言う老後の準備はどこまでが本当かわかりません。 家賃があるかないかでも老後資金は何百何千万と準備するべきお金の金額は違います。 おひとり様の老後にはいったいどんな環境の人だったらいくらくらい用意をすれば良いのでしょうか?
おひとり様の老後の生活の住まい方と楽しみ方を考えてみた!
おひとり様の将来の住まい方や、楽しみ方は人それぞれだと思います。 どんな住まい方が楽しくそしてお金もかからないようにできるのか、いかに節約をして趣味と実益を兼ねた楽しみ方が出来たら最高ですね!
おひとり様が生きて行くためのメンタルとは?
おひとり様のメンタルは強くなきゃ生きにくい。 メンタルが強いからこそおひとり様での生活も出来るのかもしれません。 色々な局面にぶつかった時、おひとり様はどうやってメンタルを安定させているのか。 メンタルを強くするためにはどうしたら良いのか色々な例を挙げてみました。
それでも一人で生きて行くおひとり様
未亡人やおひとり様は何故結婚しないの? と、周りから時々言われながらでも一人で生きて行くことを決心したするのです。 今後の人生の途中にシングルではなくなる時が来ることもあるかもしれません。 それは偶然にやってくるかもしれませんし、婚活をすることも出てくるかもしれません。 でも、ある一定の年齢を過ぎたころからこのまま一生一人の気がする! そう思っているおひとり様も少なくはないのです。 年々結婚しない人が増えて、晩婚も増えてきてきています。 一人では生きて行くのはしんどいのがわかっていてもたいていおひとり様はそれでも一人で生きて行く道を選んでいるのです。
おひとり様の一番のストレスとは?どうやって乗り切っているの?
誰にだってあるストレス。 感じるストレスの度合いも人により強くも弱くも感じ方は様々ですね。 おひとり様は日常のストレスを感じた時にはどんなストレス方法を実践して解消しているのでしょうか? おひとり様が一番ストレスを感じる内容は? ストレスによる病気になってしまう前に色々な対処の仕方を考えてみてはどうでしょうか。
おひとり様はみな精神的に強いの?自立しているの?
おひとり様は一人で生きて行っているのでみんな精神的に強いのかどうか気になるところです。 精神的にも金銭的にも自立をしていかなくてはならないおひとり様。 でも、もし病気になったら? どんな時も自立し続けることが出来るのでしょうか? 精神的に強くなくてはおひとり様として生活してい苦ことは難しいのか考えてみました。
おひとり様のメンタルを強くする方法はどうしたらよいの?
おひとり様の精神状態は? 人はメンタルが強い人も弱い人もいますが、もし、おひとり様がメンタルを強くするにはどうしたら良いのかを考えてみました。 いくつかメンタルを強くする方法もあります。 自分にあったメンタルを強くする方法を実践することによってだんだんと精神的に強くなっていける事も多いのです。
夫と離婚して後悔したことと良かったこと。
夫と離婚して後悔している人と、離婚して幸せを感じている人といます。その違いは離婚するほどの理由だったかどうかですね。これから離婚をしようと考えている人がいたら、その離婚絶対に後悔しない理由があるのかどうかこの記事を参考にしてください。
離婚後ウツにならないためにはどんな方法があるの?
離婚後ウツにならない為には?離婚したくてやっとの思いで離婚できたのに、その後は寂しくて孤独感でいっぱいになったと言う人は多いものです。離婚後にウツになった場合のウツの改善の方法や、離婚してもウツにならないで済むようにするにはどんな方法があるのでしょうか?
60代の未亡人定年後の楽しみはいろいろある?
60代のおひとり様女性が定年を迎えた時、さて今から何をしようかと思う人も結構いるようです。 正社員として定年退職をして退職金も入り、厚生年金もばっちり入った時間もお金もある60代おひとり様。そんな60代おひとり様の趣味の始め方探し方は?
未亡人になりたい妻の本当の理由とは?
未亡人になりたいと、言う女性は時々います。既婚女性は自由で羨ましいと。離婚した女性は遺族年金も出て国から守られているし、離婚よりもイメージが良くて未亡人が羨ましいと言われたこともあります。未亡人になりたいと思っている女性の本当の理由とは?
おひとり様の年金と定年後の楽しみ方
おひとり様の定年後の年金と楽しみについて。同じおひとり様女性の定年でも、働いていた環境が違えば定年後の収入もかなり違います。かと言って、お金がなければ定年後は楽しめないわけではありませんよね。定年後はお金に余裕がなくても、のんびりと誰にも邪魔されないひとりの空間を楽しむのも一つです。

トップ プロフィール 良く当たる占い 美容とダイエット&結婚 お得な生活